四天王寺小学校


カリキュラム

低学年から授業時数を多く取り、基礎・基本の力をしっかり養います。また、総合的な学習の時間や英語の時間を1年生から設けています。高学年になるにしたがって、探究型学習の授業で論理的な思考力を育み、5年生から塾とのチーム・ティーチングによって問題を確実に解く力を養います。

低学年 国語 算数 生活 音楽 図工 体育 宗教 特活 総合 英語
1年生 364
(内ブックタイム58)
170 102 68 68 102 34 34 34 112
(内モジュール44)
2年生 375
(内ブックタイム60)
210 105 70 70 105 35 35 35 115
(内モジュール46)

中学年 国語 社会 算数 理科 音楽 図工 体育 宗教 特活 総合 英語
3年生 340
(内ブックタイム60)
70 210 105 70 70 105 35 35 70 115
(内モジュール46)
4年生 305
(内ブックタイム60)
105 210 105 70 70 105 35 35 70 115
(内モジュール46)

高学年 国語 社会 算数 理科 音楽 図工 家庭 体育 宗教 特活 総合 英語
5年生 270
(内ブックタイム60)
100 245 140 50 50 60 90 35 35 70 115
(内モジュール46)
6年生 270
(内ブックタイム60)
105 245 140 50 50 55 90 35 35 70 115
(内モジュール46)

※5年生・6年生の国語・算数・理科のおよそ半分が日能研とのチーム・ティーチング


国の定める標準時数との比較

国の定める標準時数の200~300も多い授業時数を確保。
中学受験に備え、学習指導要領に伴う必須科目は計画的に先取りし、5・6年生は教科担当制による専門性の高い授業を行います。

※画像をクリックで拡大されます



四天王寺大学・四天王寺小学校 連携推進委員会

2016年4月1日、学校法人四天王寺学園の系列大学である四天王寺大学との間で本校の教育全般にわたる研究連携組織を発足させました。教育方法、教育評価、教科教育(英語教育を含む)の専門研究者との共同研究による新しい授業づくりを進めています。