四天王寺小学校


6年生 修学旅行

6年生44名、全員そろって東京方面に修学旅行に行ってきました。

東京に着くと、まずは東京タワーの一階にあるアニメをテーマにしたレストランで美味しいブュッフェをいただきました。

 

満腹になったところで、国家議事堂を見学しました。はじめて議事堂に入る児童も多かったようで、日本の政治の中枢に足を踏み入れることに少し緊張しながらも、興味を持って見学していました。本会議場にも入ることができ、ここでしか聞くことのできないお話を聞くことができました。見学の後は、清々しい秋の空気を感じながら、皇居周辺(桜田門を通って二重橋そして楠木正成像)を散歩しました。

 

 

一日目の宿泊は、ホテルニューグランドです。歴史を感じるとても立派なホテルです。

山下公園で記念撮影をし、中華街まで歩きました。レストランでは、食べきれない程の美味しい中華料理を次々と出して頂き、大よろこびでした。

 

 

二日目は、雲が全くない素晴らしい秋晴れのなか、Disney Seaへ出発!

夢の国DisneySea で夢中になり思う存分楽しんでいました。11月も中旬ですが.....寒さに負けず?アイスを食べている子もいました。

 

そして「あー楽しかった!」と夢の国を後にし、浅草ビューホテルに到着しました。開舎式の後、豪華な美味しい食事を頂きました。

 

 

三日目、修学旅行最終日。スカイツリーと朝焼けを眺めながら、44名全員元気にスタートさせ、浅草寺へ歩いて向かいました。

浅草寺でご住職から、大変貴重な浅草寺に関するお話、生活していく上で大切なことなどについてお話を、伺い、般若心経を唱えました。四天王寺とも深い繋がりのある浅草寺、ご住職のお話に熱心に聞き入っていました。

雷門で写真を撮って、仲見世でお買い物タイムです。あまりお金が残っていない中で、上手に最後のショッピングを楽しみました。

 

お昼ご飯に、もんじゃ焼を食べました。カレーベビースター味、ツナコーン味、明太もちチーズ味、豚キムチ味の4種類を自分たちで焼いて食べました。楽しくて美味しくて、修学旅行最後のいい思い出ができました!

笑顔あふれる二泊三日でした。