四天王寺小学校


「スーホの白い馬」の発表会をしました(2年生)

「スーホの白い馬」の音読劇の本番でした。

たくさんの保護者の方に見に来ていただき、子どもたちは少し緊張していましたが、頑張って練習してきた力を発揮できたように思います。

今回の学習では自分たちで台詞を考えたので、子どもたちも一つ一つの言葉に思い入れがあり、意欲の高まりを感じました。

みんなで一つのものを作り上げる喜びや、一つのことを成し遂げる達成感を味わっていたようです。

はじめのことばやおわりのことばも、子どもたちはお家の方と相談し、上手に考えられるようになりました。

3年生になっても自分の力を発揮して、色んな活動に取り組んでくれると思います。

お家の人へのインタビューでは心温まるメッセージをいただき、子どもたちも喜んでおりました。

今後の励みになると思います。

ありがとうございました。