四天王寺小学校


児童才能開発コンテストで菅公賞を受賞しました

昨年度2年生の児童の夏休みの自由研究、「しょうゆにはどれだけえん分が入っているか??」が「全国児童才能開発コンテスト」において「菅公賞」を受賞しました。

全国から集まった自由研究の中から、テーマの選び方と内容、研究の方法、結論と発展性、まとめ方、子ども独自の創造性といった点において、優秀な研究として認められました。

今年度の夏休みの自由研究も頑張ってくれることを願っています。