四天王寺小学校


各委員長が演説を行いました

4月24日木曜日の児童集会の時間に各委員会の部長が演説を行いました。

まず、児童会の6年生が一人一人「よりよい学校にするために」というテーマでお話をしました。

「元気なあいさつがとびかう学校」

「1年生から6年生までが仲良い学校」

「いろいろな体験や経験ができる学校」

各自が学校をリードしていく意気込みをこめて語りました。

次に、各委員会の委員長がお話をしました。

よりよい学校にするために自分たちの委員会は何ができるのかを考えて語りました。

全児童が、堂々と語っている委員長の姿に憧れを持ったり、自分もがんばろうと意欲をかきたてられたりしながら、真剣に聞いていました。

自分たちの学校を自分たちが創るという”自治”活動が、児童を育てていきます。