四天王寺小学校


6年生 たいし合宿 ~橿原方面~

6年生は7月3日(水)~5日(金)に奈良県橿原方面へ「たいし合宿」へ行きました。

 

「たいし合宿」とは、学校を出ていつもと違った環境のもと、仲間と共に学びを深める行事です。

 

学びは大きく分けて2種類。

>1つ目は、教科学習の復習や発展です。

 併設校の四天王寺学園中学校の入試問題を解いたり、思考力を要する問題についてグループで協力して解を導いたりしました。

 また、連携する日能研関西の講師先生をお招きして、入試問題演習も行いました。

 

>2つ目は、探究学習です。

 「橿原ってどんなとこ?ツアーコンダクターになるぞ」のテーマのもと、橿原の各地に出かけ、自分たちが紹介したいことについての情報を集めてきます。

 集めた情報をもとに、橿原の魅力満載の旅を企画します。

 地理や歴史などの社会の知識や技能を使うことはもちろん、これまでに培った多様な経験が活かされます。

 また、班で行動し学んでいくため、友だちと協働する力が大切です。

 

仲間と共にこれから必要となる学力を養う3日間となりました。