四天王寺小学校


算数 かさくらべ(1年)

1年生は、算数で「かさくらべ」の学習をしています。

水のかさの比べ方について、子どもたちから様々な意見がでてきました。

「片方に水を入れて、その水をもう1つの容器に移すと、比べることができる。」

「なにか、同じ大きさの容器に移し替えて、その高さをみる。」

「同じ大きさのコップに移し変えて、コップの数の違いで比べる。」

今日は、前回予想したかさくらべの方法を使って、家から持ってきたいろいろな容器のかさをくらべました。

班のみんなで話し合いながら、水が多く入る順を予想し、実際にかさくらべをしました。

 

 

 

 

 

 

予想と違うことに驚いたり、予想通りの結果に班のみんなでよろこんだり、班のみんなと楽しく学習ができました。

この学習を通して、自分たちの考えた方法で水のかさくらべができることを知りました。