四天王寺小学校


交通安全教室(1年生)

羽曳野警察署から警察の方に来ていただき、1年生で交通安全教室を行いました。

道路や横断歩道の歩き方、標識について詳しく教えていただきました。

まず、ビデオで学習しました。うさぎとかめが、道路の歩き方を分かりやすく教えてくれました。

その後、信号や標識についてのお話を聞きました。普段見たことがある標識もあり、質問に対してしっかり答えていました。

お話を聞いた後は、体育館を歩いて道路の歩き方を学習しました。

まず、警察の方が正しい歩き方を教えてくださりました。

とまれの標識があるところは、見にくいので一度止まって左右の確認をすること、横断歩道では、右・左・右を見てから手をあげて渡ること、信号が点滅し始めると渡らないこと、建物側に寄って歩くことなど、大切なことをたくさん教えていただきました。

  

交通ルールをしっかり守って真剣に取り組むことができました。

最後に、警察の方から守ってほしいことのお話がありました。絶対に道路で飛び出さないこと、一度止まって見て確認することを教えていただきました。