四天王寺小学校


待ちに待った秋見つけ(1年生・2年生)

11月15日金曜日。今日は待ちに待った秋見つけでした。

 今回は、近鉄バスに乗って、自分で運賃を払いました。初めて自分でお金を払ってバスに乗った1年生は、乗車中ドキドキした様子が表情で伝わってきました。

 

 しかし、降車するときは、「ありがとうございました。」と運転手さんに挨拶をしてから降りている様子を見て成長を感じました。

 持ち帰ってきた枝や葉、木の実などを使って、子どもたちは、探究学習に取り組んでいきます。

 子どもたちの願いや思いがつまった探究学習になりそうでとてもたのしみです。

 

 2年生にとっては、2回目の秋見つけでした。昨年は、お兄さんやお姉さんに連れて行ってもらいました。

 しかし、今年は先輩として取り組んでいく立場でした。子どもたちもそのことを意識しながら、安全面や、マナーなどについて話し合いを深めてきました。

 今日は施設までの道中、1年生の手をつないで安全に努めました。また、活動中は、1年生の行きたいところを聞きながら秋を見つけることができました。

 

話し合って準備してきたことがうまくいった2年生は、達成感を感じていました。