四天王寺小学校


ともいきタイム

11月16日(土)にともいきタイムを行いました。今回は学校法人四天王寺学園 理事長 瀧藤尊淳先生を講師にお招きし、「父・用明天皇と聖徳太子」という演題で1年生~3年生に講話いただきました。「ともだち」という紙芝居をもとに聖徳太子の幼初期の様子について説明していただき、「和の心」は仲間はずれをしないことであり、自分のことばかり考えるのではなく、周りの人と助け合いましょうということを分かりやすくお話ししていただきました。

今日からはじめる親孝行として ①人のために自分ができることをする。お家のお手伝いは進んでしましょう。 ②困ったときは話し合いましょう。自分勝手な考えは持たず、みんなで協力しましょう。 ③笑顔であいさつや、返事をしましょう。 ④ルール、約束をまもりましょう。 ⑤ワガママを言わず、人の話をよく聞くようにしましょう。

この5つをしっかり意識して毎日頑張りましょうと教えていただきました。