四天王寺小学校


たいし子どもまつり

「たいし子どもまつり」について

本校が大切にしていること、それは聖徳太子の「利他と和」の精神です。

他者のために尽す心や仲間とのつながりを深める・・・そのために、1年に一度、本校の児童1年生から6年生まで、学年を越えた集団活動をより深める集大成の行事として「たいし子どもまつり」を毎年開催しており、今年度は11月30日(土)に実施いたします。

 

実施の準備段階から当日までの子ども達の活動の様子をブログ形式でアップしていますので、ぜひご覧ください。

昨年度の様子を写真で紹介しています。こちらをクリック!

→たいし子どもまつりのチラシができました。こちらをクリック!

第1回たてわり活動の様子はこちらをクリック! 

第2回たてわり活動の様子はこちらをクリック!

第3回たてわり活動の様子はこちらをクリック!

第4回たてわり活動の様子はこちらをクリック!

 


 

●【新着】たいし子どもまつり当日

・11月30日(土)「たいし子どもまつり」を行いました。

当日まで各班で多くの意見を出し合い、協力し工夫をしてお店創りをしてきました。午前は、たてわり班で協力して創り上げてきたお店を班で回り他の班のお店で遊びました。また、自分たちのお店のお店番をし、来ていただいたお客さんに楽しく遊んでもらいました。後援会や百舌鳥・古市古墳群世界遺産登録推進室・四天王寺大学の学生さんに協力をしてもらい、たくさんのお客さんが楽しんでいる笑顔も見ることができました。

午後は、アフタースクールのチアリーディング・バレエに参加している児童、たいし合唱団の発表会も行いました。日々練習をしてきた児童は緊張をしている中で、存分に力を発揮し見ていた人たちは魅了されました。今年実施されたハワイ研修の報告会も行い、参加した児童は英語でハワイでの活動のスピーチも行いました。また、集会委員主催のスペシャルイベントでは、有志の児童たちが自分たちの特技を披露し、見ていた保護者の方や児童のたくさんの拍手や「すごい」という声を聞くことが出来ました。

ステージイベント後は、自由行動になり友達と一緒にお店を回ったり、飲食コーナーにあるパンやうどんを芝生の上で楽しくみんなで食べたりしていました。また芝生で思う存分に遊んでいる姿はとても楽しそうでした。

 

今年も、大盛況となった「たいし子どもまつり」は、たくさんの方々のご協力の上成り立っています。たくさんの方々が自分たちを支えてくださっているという実感が児童をさらに心豊かに前向きに活動に向かう意欲へと繋がりました。

ご協力いただいた皆様、ご来場の皆様、ありがとうございました。

 

 

   

 

    

 

   

 

   

 

   

 

 


第5回たてわり活動

  各班によるお店の準備パートⅢ(2019/11/28)

 いよいよ、たいし子どもまつりまであと2日になりました。

11月28日(木)の朝の時間に各班のお店準備を行いました。

各班でお店の飾り付けやルールを決めました。お客さんに楽しんで頂けるように

児童たちは、考え工夫をしてお店作りを行いました。

また、委員会活動では、校舎の中の飾り付けや掃除を行い

着々と「たいし子どもまつり」に向けて準備が進んでいます。

明日は、最終の準備なので本番にむけて万全の準備をしていきます。 

 

    

 

    

 

    

 

    

 

 

 

 

 

トップへ戻る▲ 

 

 


第4回たてわり活動

  各班によるお店の準備パートⅡ(2019/11/18)

 それぞれの班で当日に行うお店の準備を進めました。

  準備の活動回数は残り2回です。「来ていただいた方に楽しいお店を」と、みんな集中して作業に取り組んでいました。

 

     

 

         

   

   

 

    

 

   

 

 

 

また、音楽室では後援会コーラス部の保護者の方々の練習も行いました。

当日のステージでご披露いただく「ふるさと」の美しい歌声が響きわたっていました。

 

    

 

トップへ戻る▲


 

たいし子どもまつりのお店が決まりました(2019/11/05)

みんなでお店の名前と内容を決めました。

1年生から6年生まで知恵を出し合い魅力的な名前となりました。ぜひ楽しみにしてください。

 

 

お店リスト拡大図←クリックすると別タブで開きます。

トップへ戻る▲


第3回たてわり活動

  各班によるたいし子どもまつりのお店の準備が始まりました(2019/11/05)

今日は、各班のお店の名前やゲームについてのルールを決めました。

たくさんの児童から積極的な提案があり、まつりに向けての意気込みを感じられる時間となりました。

たいし子どもまつりまであと1ヶ月を切りましたが、今後の子どもたちのさらなる活躍に期待したいと思います。

 

 

 

 

 

トップへ戻る▲


 

キャラクターが決定しました(2019/10/28)

児童が描いたキャラクターを全校児童が投票し、決定しました。

今年のたいし子どもまつりのキャラクターは「ハニわん」です。

世界遺産に登録された百舌鳥・古市古墳群を参考に

おまつりの楽しさが伝わるように考えた作品です。

 

  

 

トップへ戻る▲


第2回たてわり活動を行いました(2019/10/24)

 10月24日(木)にたてわり活動が行われました。

 赤、青、黄それぞれの色でお店番の前半チームと後半チームに分かれました。

 また、その前半チームと後半チームをAとB、CとDにそれぞれ分かれ、お店をまわるグループも作りました。

 

 

 

 

 

トップへ戻る▲


 

【新着】「たいし子どもまつり」のチラシができました(2019/10/21)

「たいし子どもまつり」開催お知らせのチラシが完成しました。

開催日は11月30日(土)です。午前9時から午後3時30分頃まで、四天王寺小学校で開催いたします。

どなたでも参加できます。事前の申込みは必要ありません。開催当日に受付でお名前を頂戴いただくか、

下記のチラシを印刷していただき、チラシ裏面の参加申込書にご記入の上、当日受付にご提出いただくよう

お願いいたします。(在校生の保護者及び保護者の関係の方は参加申込書のご提出は不要です。)

なお、当日は駐車場の開放はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

「たいし子どもまつり」開催お知らせのチラシです。

 

印刷はこちらをクリック↓

 

  

     表面         裏面

 

トップへ戻る▲


 

●【新着】たいし子どもまつりのスローガンが決定しました(2019/10/21

たいし子どもまつりのスローガンは「絆」に決定しました。

どの学年もみんなで仲良く協力し合い、来年もみんなの「絆」が繋がるようにという思いで

「絆」になりました。

  

 

トップへ戻る▲


●第1回たてわり活動を行いました(2019/10/7)

10月7日(月)にたてわり活動が行われました。

各班に分かれて、当日にどのようなお店を出すのかみんなで意見を出しあって決めました。

みんなで協力し、「たいし子どもまつり」の成功に向けて準備をしていきます。ご期待ください。  

 

 

 

   

 

 

トップへ戻る▲


 

●全委員会を開きました(2019/10/2)

10月1日(火)の昼休みの時間に、全委員会が行われました。

2ヵ月後に行われる「たいし子どもまつり」をどのようにしたいか、どんなことが自分たちにできるかを児童会メンバーと各委員長で話し合いました。

参加者みんなが楽しむことができる「たいし子どもまつり」にしたいという思いにあふれています。

 

 

 

  

 

 

 

 

トップへ戻る▲


 

●たてわりリーダー会議をしました(2019/9/30)

いよいよ次週より、たてわり班でのたいし子どもまつりの準備が始まります。

9月30日(月)には、各たてわり班のリーダーが集まって、お店創りについての確認をしました。

今年度の創意工夫あふれる楽しいお店ができることを期待しています。

 

 

トップへ戻る▲


 

●「たいし子どもまつり」のキャラクターを募集します(2019/9/26)

児童会では、今年度の【たいし子どもまつり」でもキャラクターを募集することに決めました。

9月26日(木)の児童集会の際に、全校児童に呼びかけました。

今年度もたくさんのキャラクターが集まることを児童会一同楽しみにしています。

児童会の子どもたちは、おまつりに向けて積極的に考え、活動しています。

 

 

トップへ戻る▲


 

●「たいし子どもまつり」の準備が始まりました。(2019/9/12)

いよいよ「たいし子どもまつり」にむけて始動しました!

児童会では、去年の反省を生かしながら委員長を中心に話し合いを進めました。

おまつりのテーマやキャラクターの募集方法、招待状づくりについてなど充実した話し合いの時間になりました。

「どんな たいし子どもまつり を創りたいか?」というテーマでは、

たくさんの人に来ていただきたい。」「来た人が楽しみ、笑顔になるお祭りにしたい。」といった意見が出ました。

自分たちの学校行事を自分たちの手で創りあげよう、本校児童や来校してくれたお客さん みんなが楽しめるものにしようという意欲にあふれた話し合いとなりました。

 

   

 

 

トップへ戻る▲


 

【昨年度の様子】

 

●児童のお店

 

 

  

 

 

 

●後援会のお店

 

 

●四天王寺大学学生のお店

 

 

 

●百舌鳥・古市古墳群世界遺産登録推進室のお店

 

 

●ステージイベント

 

 

 

 

 

 

●飲食コーナー

  ​

 

 

トップへ戻る▲