四天王寺学園高等学校/四天王寺学園中学校

  • small
  • midium
  • large

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ

在校生の方へ 保護者の方へ / Towards current students. To Parents.在校生の方へ 保護者の方へ

警報発令時の措置について

災害の発生及び交通機関に支障が生じた場合、本校として以下の措置をとりますのでご家庭においても十分ご指導くださいますようお願い申し上げます。


(1)災害発生時の生徒の安全確保のための措置

  • 学校所在地である藤井寺市に、次の警報(暴風・[大雨+洪水]・大雪)のいずれかが発令中は、生徒は自宅待機とします。
  • 大雨と洪水はセットでのみ対応します。

A.登校時に際して

★藤井寺市に対する警報が解除された場合は次のように対応します。

  1. 警報が午前6時迄に解除された場合は、8時30分迄の通常登校をさせてください。
  2. 警報が午前7時迄に解除された場合は、9時30分迄に登校させてください。 授業は2時限目から開始とします。
  3. 警報が午前8時迄に解除された場合は、10時30分迄に登校させてください。 授業は3時限目から開始とします。
  4. 警報が午前9時迄に解除された場合は、11時30分迄に登校させてください。 授業は4時限目から開始とします。
  5. 警報が午前10時迄に解除された場合は、午後1時迄に昼食を済ませて登校させてくだ さい。
    授業は午後の5時限目から開始とします。
  6. 警報が午前10時以降に解除された場合は、当日は臨時休校とします。

  • 藤井寺市に警報が発令中の有無に関わらず、生徒の居住地域に警報が発令されている場合、原則生徒は自宅待機としますが、藤井寺市に警報が発令されておらず、かつ居住地域が警報発令中であっても天候が著しく回復し登校が可能である状況の場合、安全に配慮し登校しても構いません。
  • 警報の発令の有無にかかわらず、災害により自宅に大きな被害があったり、道路状況等で登校不可能または登校途中に危険が伴う可能性がある時は、登校してはいけません。担任には出来るだけ迅速に連絡をお願いします。

★上記等の災害が原因による欠席は、翌日の報告の上で出席扱いとします。
 同様に遅刻してきた生徒は、遅刻扱いにはしません。


B.授業時間中または下校時に際して

授業時間中に藤井寺市に警報が発令され、その後の気象状況がさらに悪化すると予想される場合は、授業を打ち切り生徒へ下校指導を行うこととします。
(下校指導後の居残りは禁止します。速やかに下校してください。)
但し、 明らかに一時的な局地豪雨等で、その後の天候の回復が予想される場合は、警報が出ていても下校判断をしない場合がありますので、予めご了承ください。 また授業を打ち切る場合、生徒の下校時間については、下校時の生徒の安全確保の観点から本校周辺の天候状況を考慮して判断する場合がありますので、警報発令、即時自動的に下校とならない場合がありますからご注意ください。

C.試験期間中に際して

  1. 登校については左記A項 3. までに従って行動させてください。但し、考査期間中のみ警報 が8時を過ぎて解除された場合は、当日は考査期間中であることを考慮し休校とします。

    例.8時00分迄に警報解除、A項の 3. の規定に基づき始業となった場合。
    10時30分までに登校
    2科目実施の場合 3科目実施の場合
    1時限目 10:50~
    11:40
    1時限目 10:50~
    11:40
    2時限目 11:55~
    12:45
    2時限目 11:55~
    12:45
    終     礼 12:55 3時限目 考査最終日の
    3時限目に実施
        終     礼 12:55

    ※上記はあくまで一例であり、試験実施については状況により変更する場合があります。

  2. 試験実施中に警報が発令された場合は、B項に準じ対応します。
    警報発令に伴い、未実施の試験科目が発生した場合は、翌日以降の日程を考慮し調整します。
    なお、当日休校となり、予定の試験が全て実施されなかった場合は別の日に実施します。
    居住地域の警報発令または災害により登校できず、試験を受験できなかった生徒について
    は、教務規定に則り生徒の不利にならないよう対応します。

D.その他の緊急事態(地震・津波等)が発生し警報が発令された場合の措置

原則、天候による災害と同様の対応をしますが、大阪府教育委員会から公立学校へ臨時休校の指示があった場合、本校も臨時休校とします。


登下校連絡システムと緊急連絡網システム導入のご案内

ミマモルメについて

本校では、生徒の登下校連絡システムとして ICタグを導入し、登下校時の安全管理を実施しておりますが、近年、局地的な豪雨の発生などによる「臨時休業(休校)」や「早期下校」などの措置を講じる機会が増えてまいりました。これに伴い、「学校の対応」をいち早く生徒・保護者の皆様へお伝えするため、緊急連絡網システムとして、メールでの連絡を実施いたします。
つきましては、阪神電気鉄道㈱の登下校「ミマモルメ」のご登録をお願い申し上げます。ご登録方法については、合格者集合日に配布いたします ICタグ・ID票と共にご案内いたします。


(2)交通機関に支障が予想される場合 (ストライキ等の措置)

★近鉄線が午前9時を過ぎてもストライキ続行中の時は、その日は臨時休校とします。

  1. どうしても登校できない時は担任に必ず連絡してください。
  2. 遅れても遅刻扱いにはしません。
    (無届け欠席にならないように注意してください。)

注意!交通ストライキ解除の場合は、次のように対応します。

★災害時と時間帯設定が違いますのでご注意ください。

  • ※午前6時00分までにストライキが解除された時は、平常どおりの授業とします。
  • ※午前6時01分より9時までに解除された時は、解除から2時間後を目安に登校させてください。
     ストライキ解除直後、交通機関は大変混雑するので無理をせず十分に注意し登校させてください。

この措置に変更が生じた場合、別途お知らせいたします。また、学校への電話での問い合わせは、回線が混み合い、緊急の連絡に支障をきたすおそれがありますので、ご遠慮ください。

ページトップへ

ページトップへ