四天王寺小学校


2020年度入学 入試概要

(2019/02/26)

 

    願書送付をご希望の方は、お電話または、「お問い合わせ・資料請求」より請求いただくことができます。

 (電話:072-937-4811(代))

 
 

● 2020年度入学 入試概要

 

2020年度 第1学年 児童募集

出願資格  平成25年4月2日から平成26年4月1日までに生まれたもの

 

 

▼ 12月・1月入試

 

▼ 8月・9月入試

 
 

2020年度 入学選抜について Q&A

 

Q. 対話型入試について教えてください。
 

 

A. 日本の社会の求める人間像を受け、新しい学力観のもとで教育が変わろうとしています。四天王寺小学校でも「思考力」「判断力」「表現力」を重視した教育を推進しています。反復練習で身に付いた力、記憶によった知識だけでなく、本校では、口頭でコミュニケーションを通してご本人のお力を見せていただきたいと考えています。そこで、入試においても口頭試問を中心に、教員がお子様の年齢等を考慮した問題を口頭で出し、いっしょに考えられるような内容を考えています。

   
   
Q. 対話型入試と一般入試の違いを教えてください。
 

 

A.対話型入試は、「個性を尊重した入試」をねらいとしています。

一般入試との違いは、ペーパーテストがなく、口頭試問と集団面接(行動観察)のみの考査をさせていただくことです。関西の小学校では初めての入試制度です。

 

小学校入試を受験されるお子様にとっての年齢や性格を考えるとき対話型入試(口頭試問入試・ペーパーテストがない入試)と一般入試(ペーパーテストがある入試)を選択できるふさわしい選抜形態と考えています。

   
   
Q. 募集定員は90名となっていますが、
  対話型入試と一般入試の内訳を教えてください。
 

 

A. 本校の選考は対話型入試、一般入試あわせて90名の募集です。

それぞれの募集定員は定めておりません。本校は、対話型入試・一般入試とも合格基準点を設けております。

   
   
Q. 8月、9月、12月、1月の入試日がありますが、それぞれ何名の募集ですか。
 

A. それぞれの募集定員は定めておりません。全体で90名の募集です。

   
   
Q. 対話型入試・一般入試 両方 受験することはできますか。
 

A. 両方お受験いただくことが可能です。

   
   
Q. 対話型入試で不合格になった場合、一般入試は不利になりますか。
 

A. 選抜方法がちがいますので、不利にはなりません。