四天王寺小学校


国語科「お話のさくしゃになろう」(2年生)

 国語科で「お話のさくしゃになろう」の学習をしています。これまでに学習した物語文を思い出しながらお話を「はじめ(設定)」「中(展開・山場)」「終わり(結末)」に分けて書くことにしました。話し合いの中で、人物設定をしっかり考え、出来事や事件があることでおもしろくなることに気付くことができました。

 冒頭の絵を提示し、絵から想像を広げてお話作りをしています。

 

 

 まずは、登場人物についてしっかり考え、どんなお話を展開していくのか話し合いました。

どのグループも活発な話し合いが行われ、完成が楽しみです。