四天王寺学園高等学校/四天王寺学園中学校

  • small
  • midium
  • large

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • アクセスマップ

学校案内 / Introduction学校案内

校長挨拶

 平成29年4月、いよいよ四天王寺学園高等学校が開校いたしました。新しい制服に身を包んだ高校生が藤井寺の校舎に集い、さわやかな息吹を感じさせてくれます。開校にあたってお世話になった皆様方に、改めて御礼申し上げます。


 本校は、聖徳太子の仏教精神を礎にしている学校です。私たちの「学園訓」には、あらゆるものに感謝する心、誠実を旨とし、礼儀を大切にする気持ちがこめられています。これは私たちの教育の基本です。

 このような伝統を重んじる一方で、私たちは新しい学校であるがゆえの、新しい教育にチャレンジします。

 真の学力とは何でしょうか? 現代は、単に知識をたくさん知っているということではなく、その知識をどのように使うかが問われる時代です。未知の状況に正しく対応できる力、チームワークを組んで仲間と協力しながら問題を解決する力、いくつもある解決方法の中からその状況における最適の解を見いだす力。そういうものの総合力が、真の学力といえるのだと思います。

 本校では、基礎学力に裏打ちされたアクティブ・ラーニングを行うことで、現代に求められる真の学力を育成します。また、その中で必要なツールとして電子黒板やタブレットを活用し、最新の授業スタイルを築いてまいります。さらに高等学校では、宇宙・地球をテーマとした授業や探究活動を展開します。宇宙は好奇心の宝庫です。自然科学だけでなく、あらゆる分野から宇宙・地球を論じ、生徒が自ら探求し、研究する手法を学びます。

 このような一連の教育は、いわば21世紀型の教育といえるでしょう。従来型ではない、21世紀型の教育による真の学力の養成を目指して、教職員一同、保護者の皆様とも協力しながら、進んでいく所存でございます。

合掌    


四天王寺学園高等学校 ・ 四天王寺学園中学校
校長 檀上 慎二     

ページトップへ

ページトップへ