四天王寺学園
四天王寺東高等学校・四天王寺東中学校

PAGE TOP

警報発令時の措置について

災害の発生及び交通機関に支障が生じた場合、本校として以下の措置をとりますので、ご家庭においても十分ご指導下さいますようお願いいたします。


災害発生時の生徒の安全確保のための措置

【重要】

  • 北大阪地域・泉南市・阪南市・熊取町・田尻町・岬町を除く大阪府内に、次の警報(暴風・〔大雨+洪水〕・大雪)のいずれかまたは特別警報が発令中は、生徒は自宅待機とします。
  • 大雨と洪水はセットでのみ対応します。
  • 緊急を要する場合は、本校HPで臨時休校等のお知らせをすることもあります。また本校からは「さくら連絡網」で各ご家庭に連絡をいたします。

A.〈登校時に際して〉

北大阪地域・泉南市・阪南市・熊取町・田尻町・岬町を除く大阪府内に対する警報が解除された場合は、次のように対応します。

  1. 警報が午前6時までに解除された場合、8時30分までに通常登校させて下さい。
  2. 警報が午前7時までに解除された場合、9時30分までに登校させて下さい。
    授業は2時限目から開始とします。
  3. 警報が午前8時までに解除された場合、10時30分までに登校させて下さい。
    授業は3時限目から開始とします。
  4. 警報が午前9時までに解除された場合、11時30分までに登校させて下さい。
    授業は4時限目から開始とします。
  5. 警報が午前9時までに解除されなかった場合、臨時休校とします。
  6. 土曜日の場合、午前8時までに警報が解除されなかった場合、臨時休校とします。

  • 北大阪地域・泉南市・阪南市・熊取町・田尻町・岬町を除く大阪府内の警報の発令の有無にかかわらず、生徒の居住地域に警報が発令している場合、原則生徒は自宅待機とします。ただし、北大阪地域・泉南市・阪南市・熊取町・田尻町・岬町を除く大阪府内に警報が発令しておらず、かつ居住地域が警報発令中であっても天候が著しく回復し登校が可能である状況の場合、安全に配慮し登校しても構いません。
  • 警報発令の有無にかかわらず、災害により、自宅に大きな被害があったり、道路状況等で登校不可能または登校途中に危険が伴う可能性のある場合は、登校してはいけません。ただし、その場合はできるだけ迅速に担任に連絡をお願いします。

★上記等の災害が原因で欠席した場合は、欠席扱いにはしません。
 同様に遅刻してきた生徒は、遅刻扱いにはしません。


B.〈交通機関に支障が予想される場合〉

大阪府と奈良県下の近鉄線・南海線に不通区間が生じ、列車の運転を見合わせている場合

  1. 午前6時までに運行が再開された場合、午前8時30分までに通常登校させて下さい。
  2. 午前7時までに運行が再開された場合、午前9時30分までに登校させて下さい。
    授業は2時限目から開始とします。
  3. 午前8時までに運行が再開された場合、午前10時30分までに登校させて下さい。
    授業は3時限目から開始とします。
  4. 午前9時までに運行が再開された場合、午前11時30分までに登校させて下さい。
    授業は4時間限目から開始とします。
  5. 午前9時までに運行が再開されなかったた場合、臨時休校とします。
  6. 土曜日の場合、午前8時までに再開されなかった場合、臨時休校とします。
    翌日以降も復旧しない場合、同様の対応とします。

★上記が原因で欠席した場合は、欠席扱いにはしません。
 同様に遅刻してきた生徒は、遅刻扱いにはしません。


C.〈授業時間中または下校時において〉

授業時間中に藤井寺市に警報が発令され、その後の気象状況がさらに悪化すると予想される場合は、授業を打ち切り下校を指示します。
(下校指示後の居残りは禁止します。速やかに下校して下さい。)
ただし、明らかに一時的な局地豪雨等で、その後の天候の回復が予想される場合は、警報が出ていても下校判断をしない場合がありますので、予めご了承下さい。
また授業を打ち切る場合、下校時の生徒の安全確保の観点から、生徒の下校時間については本校周辺の天候状況を考慮して判断する場合があります。
従いまして、警報発令、即時下校とならない場合がありますのでご注意下さい。


D.〈定期考査期間中に際して〉

  1. 登校については上記A項③までに従って行動して下さい。ただし、午前8時までに警報が解除されない場合は、考査期間中であることを考慮して臨時休校とします。

    例.8時00分迄に警報解除、A項の 3. の規定に基づき始業となった場合。
    10時30分までに登校
    2科目実施の場合 3科目実施の場合
    1時限目 10:50~11:40 1時限目 10:50~11:40
    2時限目 11:55~12:45 2時限目 11:55~12:45
    終     礼 12:55 3時限目 考査最終日の3時限目に実施
        終     礼 12:55

    ※上記はあくまで一例であり、試験実施については状況により変更する場合があります。

  2. 試験実施中に警報が発令された場合は、C項に準じ対応します。
    警報発令に伴い、未実施の試験科目が発生した場合は、翌日以降の日程を考慮し調整します。また、当日休校になり、予定の試験が全て実施されなかった場合は別の日に実施します。居住地域の警報発令または災害により登校できず、試験を受験できなかった生徒については、教務規定に則り生徒の不利にならないように対応します。

E.〈その他の緊急事態(地震・津波等)が発生し警報(特別警報含む)の措置〉

原則、天候による災害と同様の対応をしますが、大阪府教育委員会または藤井寺市教育委員会から、臨時休校の指示があった場合は、本校も臨時休校とします。

テキストのコピーはできません。